癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
乳がんの話題|名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江で健康に関心のある方

乳がんの話題|名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江で健康に関心のある方

このエントリーをはてなブックマークに追加

乳がんに関する話題です

最近、アメリカの人気女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、血液検査で乳がんの発症リスクが高いと診断され、予防のため乳房を切断したことが話題になっています。

乳がんの予測方法は、血液を採取して、がん遺伝子とDNAから乳がんになりやすい体質かどうかで発症のリスクを調べるものです。乳がんが発症するかどうかが最大80%と高い確率で分かるといいます。

現在この検査技術を独立行政法人の新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が平成27年の実用化に向けてすすめています。日本では、年間約6万人の人が乳がんを発症しています。早期発見で命が助かる確率が高いため、実用化への期待が高まっています。

愛知県にある「ながらがわ気功院」では、気功治療による「乳がん」の予防および病気の施術を行ないます。乳がんでお悩みの方は、ご相談ください。

« »

まずは、お電話を!