癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
健康情報「冷え性に効く温泉はココがお勧め」|ながらがわ気功院(愛知県弥富市)

健康情報「冷え性に効く温泉はココがお勧め」|ながらがわ気功院(愛知県弥富市)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ながらがわ気功院だより2016年5月号を発行しました

いよいよ5月26日、27日に三重県で開催される伊勢志摩サミットが迫って参りました。国際的な経済、政治課題について、しっかりと議論して、実りあるものにしていただきたいですね。

5月号の話題は、健康情報「冷え性に効く温泉はココがお勧め」、最新医療情報「花粉症対策について-3」、気功講座「ガン治療”増殖を抑える技法”」です。

今日は、健康情報「冷え性に効く温泉はココがお勧め」をご紹介します。

冷え性

健康情報「冷え性に効く温泉はココがお勧め」

温泉でこんな表示を見かけませんか?

ナトリウム・カルシウム、塩化物泉(弱アルカリ性・低張性・高温泉)。

これから含有物(PH・浸透圧・源泉温度)が分かります。

冷え性の効能に注目したいのが、浸透圧です。これは温泉の濃度に関係して、低張性、等張性、高張性に分類されています。

人間の体液の濃度(0.9%)にほぼ等しいのを等張性といい、低い(0.8%未満)のを低張性、高い(1.0%以上)のを高張性といいます。

高張性の温泉は温泉成分が人体に浸み込みやすく、湯上がり後も成分が人体表面を覆ってくれるため、冷え性には効果があると言われています。ただし、刺激が強いため、湯あたりには注意しましょう。

高張性泉のナンバー1は何と言っても兵庫県にある有馬温泉天神泉源(6.2%)ですが、愛知県にも高張性泉があります。

それは、半田市にある「ごんぎつねの湯(2.7%)」と刈谷市にある「かきつばたの湯(1.5%)」です。

ながらがわ気功院では、冷え症の気功治療を行なっています。温泉と併せてご利用ください。

明日は、最新医療情報「花粉症対策について-3」をご紹介しますのでご期待ください。

なお、ながらがわ気功院だより2016年5月号が欲しい方は、ホームページ中のメールでお問い合わせから申し込んでください。

ながらがわ気功院 上田でした。

« »

まずは、お電話を!