癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
愛知三重の気功治療院|慢性疲労症候群にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知三重の気功治療院|慢性疲労症候群にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は慢性疲労症候群の気功治療を行ないます

慢性疲労症候群とは、通常の日常生活を送るのが困難なほど激しい全身疲労感、全身倦怠感が長期に亘り全面で表れる原因不明の疾患です。咽頭痛、頚部や脇下のリンパ節腫脹、筋力低下、筋肉痛、不眠、抑うつ、頭痛などの症状を呈します。

ながらがわ気功院では、コロナという技法を用いて、肺を中心に施術を行ない、まず全身の疲労を取ることに主眼を置きます。施術は、下記の要領で行なっていきます。

1.火という技法で、全身に気を作用させ疲労を取ります。
2.コロナという技法で、肺に発生しているマイナスの気を取ります。また、太陽神経叢という所に発生しているマイナスの気を取ることによって、全身のバランスを整えます。
3.血流のカイロおよび筋力UPのカイロという技法で、肺に気を作用させ、活性化をし全身の力をつけます。
4.コロナという技法で、頭(視床下部、脳幹部)に発生しているマイナスの気を取り、体の状態を整えていきます。
5.血流のカイロという技法で、頭と全身に気を作用させ、全身を活性化していきます。

施術期間の目安は、6カ月から12カ月間、週1回の施術を行ないます。改善率は高いです。

« »

まずは、お電話を!