癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
男性不妊症の話題|名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江で健康に関心のある方

男性不妊症の話題|名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江で健康に関心のある方

このエントリーをはてなブックマークに追加

男性不妊症の話題です

不妊症とは、世界保健機関による定義は「避妊をしていないのに12ヶ月以上にわたって妊娠に至れない状態」となっています。また、男性不妊症とは、不妊症の内、主たる原因が男性側に認められるものとなっています。日本の不妊症患者は推計60万~80万人いるとされています。

不妊症に悩む夫婦は6~7組に1組がいるといい、そのうち半数が男性に原因があるとWHO(世界保健機関)の調査で出ています。しかし、ほとんどの場合、女性だけが治療を受けているのが現状のようです。

男性不妊症の原因は乏精子症、無精子症、精子無力症、勃起障害、射精障害、無精液症などがありますが、その中でもっとも多いのが精子の濃度が著しく低い乏精子症で、1mlあたりの精子濃度が2000万匹以下のものを言います。しかしながら治療に関しては、あまりにも男性不妊専門医は少ないのが課題となっています。

愛知県にある「ながらがわ気功院」は、気功治療で「不妊症」の施術を行ないます。不妊症でお悩みの方はご相談ください。

« »

まずは、お電話を!