癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
症例

1.心臓系疾患(狭心症、心筋梗塞) 2.不整脈 3.高血圧症 4.脳血栓、脳梗塞 5.再生不良性貧血 6.ガン 7.潰瘍性大腸炎 8.虚弱胃腸 9.肝炎 10.糖尿病 11.慢性腎不全  12.子宮筋腫13.生理痛  14.肩こり 15.肩・上腕の痛み・コンピューター病(パンチャー病)  16.腰痛 17.坐骨神経痛

  1. 心臓系疾患(狭心症、心筋梗塞)

    【症例1】60歳 女性 主婦

    7年前より胸部痛が起こりました。病院で心電図を取り、狭心症と診断されました。気功を7回施術し心電図が正常に戻りました。本人の発作も消えてから6か月の施術を行ない、今では発作は起きていません。

    【症例2】63歳 男性 自営業

    15年位前より胸が苦しくなることが度々起こり、10分位で治まることを繰り返していました。病院で心電図をとっても心電図にあらわれません。

    しかし、この方の発作は強い発作で心労も強いようです。また風呂に入っても心臓の位置まで湯に入ると苦しくなることから、いつも風呂に入るときは心臓の下の位置まで入る、と言っています。

    気功の施術を受ける前には、毎日早朝に発作が起きていました。しかしこの方は、2回の施術で早朝の発作はなくなりました。5回目の施術の時には発作はほとんど起きなくなり、計10回の施術を受けてその後は発作は起きていません。

    【症例3】45歳 男性 会社員

    5年ほど前より、胃から胸の部分が突然痛むことが繰り返されていましたが、5分位で治まることから、ジッと我慢していました。

    この方は、2回の施術で発作は起きなくなりました。

  2. 不整脈

    【症例1】62歳 女性 音楽家

    この方は約6年前より脈が飛ぶようになりました。狭心症も5年前より併発しています。本来は狭心症の施術に来たのですが、不整脈もついでにということでした。実際のところ4回ほど施術して不整脈は起きなくなりました。

    【症例2】55歳 男性 会社員

    この方は心臓が時々止まっていると言って来ました。心臓が止まれば人間は生命がない訳ですから、この方も過激な表現をする人です。

    気功の施術は週1回行なわれ、約6カ月後には正常となりました。

    【症例3】50歳 女性 主婦

    この方は4年程前より脈が時々1回飛ぶことがあって、そんなに気にせず過ごしてきましたが、最近になって3回程飛ぶようになってきました。飛んだ後は体が疲れるようになってきたので、不安になり、気功を受けられました。そして、9回の施術で脈が飛ぶようなことがなくなりました。

    【症例4】41歳 女性 主婦

    この方は10年程前より、脈が2~3回飛ぶようになりました。気功の施術を始めて5回頃より脈の飛ぶ回数が徐々に少なくなって、12回目頃には1~2回に減り、飛ぶのも少なくなりました。その後約6カ月で脈が飛ばなくなりました。

  3. 高血圧症

    【症例1】57歳 女性 会社員

    11年前より高血圧の薬を服用し始め、気功を受ける前の血圧は、上が161、下が99でした。施術を受けて2カ月後に上が147、下が98となり、3カ月後には上138、下94となりました。そして6カ月後には上が122、下が81となり正常値まで到達しました。

    【症例2】54歳 男性 会社員

    この方は見るからに働き盛りで、旺盛に仕事をこなしているタイプです。5年前より血圧が高いのに薬の服用はしていないとのことです。最高血圧が165で最低血圧は105ですが、気功を受け始めて5カ月後には上が135、下が90となりました。

  4. 脳血栓、脳梗塞

    【症例1】42歳 男性 会社員

    この方は、会社の旅行の出発の朝突然倒れて救急車で運ばれ、緊急手術となりました。手術も終えて10日を経過しても目も見えず、口もきけず、足は動きますが、左手はほとんど動かないほどの重症の後遺症が残ってしまいました。

    気功の施術は、このような事態に際しては、時期が早いほど良好です。

    すぐに施術を始め、3回目のとき、目は開き見えるようになりました。この方の感動は計り知れないものがあり、喜びの涙にむせていました。そして10回目に言葉も出るようになってきました。

    6カ月を経過したとき、会話は少なくても意志を伝えるだけの言葉は不自由ながらもできるようになりました。

    この方の最も大きな変化は、意識であったと思います。最初は意識もあまり明確ではなく「ボンヤリ」していましたが、次第に意識もはっきりして、顔の表情は全く変わっていきました。今では多少不自由ながらも、日常生活は何とかできるまでに回復しました。

  5. 再生不良性貧血

    【症例1】60歳 女性 自営

    1991年9月、この方は体に紫斑が見られた為、検査を受けると血液に異常が認められ、再生不良性貧血と診断、即入院しました。1992年1月に肺炎を併発し、危険な状態に陥り、24日間面会謝絶が続きました。

    1992年1月より、病院内で毎日気功の施術を行ないました。

    当初、輸血を要するほど重症状態でしたが、2カ月後には輸血が不要なまでに回復しました。また貧血の為、脈拍が100程度あったものが、70にまで低下して、ほぼ正常値となりました。

    紫斑の発生も次第に少なくなり、順調に回復して5カ月後に退院する迄に至りました。
     
  6. ガン

    【症例1】41歳 男性

    この方は5カ月前より顔色が悪くなり、最近は体重も減少してきた為近医を訪れ、検査を致しました。大腸スコープで下行結腸の下部に25mm×32mmのガンが発見されました。

    すぐに気功の施術を開始しました。施術は毎日行なわれ、3カ月後にガンは消失しました。

    【症例2】36歳 男性 教員

    この方は、スポーツマンタイプのたくましい男性です。まだ年齢も若くガンを思わせるにはあまりにも苛酷の感があります。大腸に20mm×15mmと15mm×15mmの2つのガン組織が検査で判明しました。

    連日気功の施術が行なわれ、3カ月後にこの腫瘍はゴムまりのように柔らかくなって消失しました。

    この詳細は1994年11月に筑波大学の学会の講演で発表されています。

  7. 潰瘍性大腸炎

    【症例1】女性

    この女性は発症から3年以上経過した潰瘍性大腸炎で、再燃のための入院を繰り返していました。

    発症3年以上たった後の潰瘍性大腸炎再燃のための入院のおり、通常の病院の治療とともに気功の施術を、この方の希望にて併用しました。

    施術を開始したのち、比較的早い時期に下血の改善が認められました。症状は次第に軽減し、下痢の改善に至って腹痛も消失しました。

    退院後もこの方の強い希望で、病院治療と気功の併用を継続しました。

    発症以来長期に及びましたが、気功併用後3年半以降は、潰瘍性大腸炎の再燃はみられなくなり、生活及び食事もほぼ健康時に戻りました。

  8. 虚弱胃腸

    【症例1】38歳 男性 公務員

    この男性は、やせ型で酒はあまり飲まず、喫煙歴もありません。食事は米、野菜が主で魚は食べますが、肉を食べることはほとんどありません。日常生活でも、運動はほとんど行なっていません。幼少の頃より胃腸が弱く、時々腹痛や下痢を起こしていました。

    1980年頃から、ジョギング時に腹痛を訴えるようになって以来、次第に消化能力の低下がみられ、1988年頃から体重の減少が現れてきました。胃腸が極端に弱く食べても十分に消化されず、ガスの為お腹が張り、思うように食事が摂れない状態でした。

    また体のだるさを訴え、日曜日はほとんど休養に充てるような生活を送っていました。

    1990年1月から気功の施術を開始しました。腹痛、下痢、ガスによる腹部の膨満は次第に減少し、約6カ月後に体のだるさを訴えることはなくなりました。

    またそれまでほとんど摂っていなかった食事も摂るようになって、約1年後には食事量も人並みとなり、体重も減少する以前の体重に戻りました。約2年後には、体調の不調を訴えることは全くなくなりました。

  9. 肝炎

    【症例1】65歳 男性 会社員

    この方は、アルコールを全く飲用しません。また常用している薬も特にありません。しかし、常に全身がだるく疲れやすい。また食欲もあまりなくて、食事は何を食べてもあまりおいしく感じない為に少食になりがちとのことでした。

    病院で慢性肝炎と診断されました。この時のGOT125、GPT122、LDH425ありました。

    気功の施術を始めて4カ月後に、GOT75、GPT90、LDH385となりました。そして8カ月後には、GOT59、GPT65、LDH365となり、著しく症状が改善されたことが認められました。

    【症例2】44歳 男性 会社員

    この方は、病院でGOT、GPTの上昇が確認され、C型肝炎と診断されました。

    平成6年5月より気功の施術を開始しました。月に6回の施術です。約1か月半後にはGOT、GPT、γーGTPもすべて正常になりました。

  10. 糖尿病

    【症例1】76歳 女性 農業

    この女性は、1979年頃に糖尿病と診断されました。この方は、小太りで飲酒、喫煙は共にしません。栄養状態は普通ですが、野菜等の植物性食品の摂取が多く、動物性食品の摂取が僅少、食事に少し偏りのある生活です。職業柄、運動の量は多く問題はなかったと思われます。

    朝晩の2回のインシュリンを欠かさず、医師より食事療法の実行、重労働の禁止、軽い運動の継続を言い渡されていました。のどの渇きはありませんが、体のだるさ、疲れやすさを常に訴えていました。また風邪をひきやすく、一旦ひくと容易に回復せず体力の低下が顕著でした。更に糖尿病性昏睡を起こす危険性があり、外出時には常に食物を携行するように指示されていました。

    1991年7月より気功の施術を週2回開始しました。同年12月に、軽作業を10日行なっても疲労感が自覚されず、体力の回復傾向が認められました。体のだるさを訴えることも次第になくなり、毎日の通院時の血糖値も少しずつ改善されていました。

    1993年には自覚症状は全くなくなり、風邪をひいても回復も早く体力、抵抗力が回復したものと認められ、軽作業を何の支障もなく行なっています。

    【症例2】50歳代 女性

    平成17年5月に糖尿病の診断を病院で受けました。その時の検査数値は、血糖値230mg/ml、ヘモグロビンAlc8.3%でした。

    6月に気功の施術を開始しました。

    1年後の平成18年6月の検査結果は、血糖値175mg/ml、ヘモグロビンAlc6.5%と改善が見られ、本人は大変喜んでいます。

  11. 慢性腎不全

    【症例1】36歳 女性 事務員

    この方は、1985年より慢性腎不全と診断され通院していました。

    1991年には状態は極度に進行していて、高度の貧血がみられ、顔色は黒色で非常に悪く、体も力が入らないことを訴えていました。また疲れ、倦怠感が激しく手を洗うことさえ困難でした。手にはほとんど力もなく、薬袋を破ることさえ不可能な重症状態でした。入院中は、歩行が禁止され車椅子で移動、ベッド上にて安静を言い渡されていました。

    すぐに気功の施術が入院中のベッドの上で始まりました。施術は毎日行なわれました。

    最初は血清クレアチニンが15mg/dlで非常に重症状態でしたが、次第に数値は低下して、17カ月間で7.0mg/dlまで降下しました。倦怠感も次第に消失していきました。

    【症例2】62歳 女性 主婦

    この女性は、病院で慢性腎不全と診断されました。

    顔及び全身に強い浮腫が見られ、疲労しやすく午前中は起きていても午後はほとんど起立不能の状態でした。病院の入院患者ではなく、外来通院の患者でした。

    気功の施術は月2~4回行なわれました。血清クレアチニン値は、最初6.9mg/dlでしたが、2カ月後には5.5mg/dlまで降下しました。また倦怠感は施術を始めて10カ月後になくなり、浮腫も1年後には消失しました。

  12. 子宮筋腫

    【症例1】38歳 女性 看護師

    この女性は、30mm×25mm程度の筋腫がありました。しかも、子宮外筋腫でした。

    通常、気功の施術では子宮内筋腫より子宮外筋腫の方が早く消失します。この方も2カ月目には半分の大きさの15mm程度となり3カ月目には消失しました。

  13. 生理痛

    【症例1】23歳 女性 事務員

    18歳の頃から生理痛が激しく、立っていられないことも幾度かあると言っています。

    気功を3回施術し、痛みがなくなりました。

    【症例2】28歳 女性 教員

    昔から激しい生理痛で悩んでいるとのことでした。生理のときは動くことがつらく、仕事が中学校の教員の為教壇に立っていることが非常に苦しい状態と言っています。

    気功を4回施術し、わずかな痛みの程度となりました。
  14. 肩こり

    【症例1】61歳 会社員

    昔より肩こりが激しく、今では肩が5cmほど盛り上がって毎夜眠りにくく、いつもマッサージを頼んでいます。これは非常に多い例です。

    気功を21回施術し、肩こりがなくなりました。

    【症例2】23歳 女性 事務員

    この方は、毎日事務をしているので夕方には肩から首筋までこり、痛くなってきます。事務をする人に多いタイプです。

    気功を15回施術し、肩こりがなくなりました。

    【症例3】35歳 男性 会社員

    肩こりがひどく肩が3cm程盛り上がり、しかも背骨に沿って左側も盛り上がっていましたが、8回程気功を施術し、肩こりも盛り上がりも改善しました。

  15. 肩・上腕の痛み・コンピューター病(パンチャー病)

    【症例1】20歳 女性

    この女性は、コンピューターを扱う仕事について2年ほどですが、両肩から首筋にかけて凝るように痛く、毎夜眠るのが苦痛と言っています。特に右肩の痛みが激しいとのことでした。

    気功を8回施術し、痛みがなくなりました。

    【症例2】24歳 女性 パソコン入力

    この方は、胸のつけ根が常に痛く慢性化した感じで、いつも湿布したり医者に行って痛み止めの注射を打っています。年々、痛みが強くなっていくとのことでした。

    気功を12回施術し、痛みがなくなりました。

    【症例3】27歳 女性 パソコン入力

    この方は、1カ月前より手の指のつけ根のところが痛みだし、肩は常に痛くはないのですが、押すと少し痛むと言います。この人は、最も軽い症状です。

    気功を1回施術しただけで、痛みがなくなりました。

  16. 腰痛

    【症例1】62歳 女性 主婦

    この方は5年前より腰痛で病院に通っていましたが良くならず、最近では歩くのも寝るのも痛くて仕方がありません。X線で見たところ、軟骨が突出してきたからそれが痛むとのことでした。病院ではこの人はもう手術以外に道はないという事でした。

    しかし、気功の施術を始めて4カ月ほどで痛みがなくなりました。

    【症例2】35歳 男性 会社員

    この方は年に1回、あるいは2回、いつもギックリ腰になります。もう長年繰り返しているとのことでした。ギックリ腰になると早くて2週間、ほとんど1カ月病院の世話になるのが恒例といいます。

    気功の施術を1カ月に2回行ない6カ月で良くなりました。

  17. 坐骨神経痛

    【症例1】76歳 女性 農業

    この方は1985年頃、腰痛をきっかけとして左足が痛むようになり、次第に足をひきずって歩く状態になりました。1989年春頃から、膝より下に激痛が走るようになり、歩行も容易ではなく、痛みの為に夜も眠れない症状に至りました。

    左足が膝関節を中心に痛むと共に屈伸ができず、正座は全くできなくて歩行障害も顕著でした。腰痛も訴えましたが、これは軽度でした。

    1990年4月より、気功の施術を始めました。約1年後には左膝関節痛、腰痛も共に消え、その後どこの痛みも発生しなくなりました。膝の屈伸も可能となり、歩行も全く障害は認められず、正座もできるようになりました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■□■ 下記の症状や病気の方は相談受付をしています。ほとんどの症状や病気に施術可能です。

【頭部】頭痛、認知症、てんかん、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン症候群、くも膜下出血、顔面神経麻痺、三叉神経痛、アルツハイマー病など

【目・耳】眼精疲労、仮性近視、白内障、めまい、緑内障、ドライアイ、突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、網膜剥離、中耳炎など

【鼻やのど】アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嚥下障害など

【気管支や肺など呼吸器】肺気腫、気管支ぜんそく、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など

【心臓血管系】狭心症、心筋症、心筋梗塞、不整脈、高血圧、低血圧、大動脈瘤、静脈瘤、高尿酸値症、高脂血症など

【消化器系】逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、胃痛、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、便秘症、下痢、胃がん、大腸がん、直腸がんなど

【肝臓や胆のうやすい臓】急性肝炎、胆石症、慢性膵炎、糖尿病、肝硬変、肝臓がん、胆のうがん、膵がんなど

【腎臓や前立腺や膀胱】ネフローゼ症候群、腎結石、腎不全、前立腺肥大、頻尿、尿失禁、腎がん、慢性腎炎、膀胱がんなど

【整形系】肩こり、むちうち、四十肩、五十肩、腱鞘炎、捻挫、坐骨神経痛、側弯症、顎関節症、腰痛、骨粗鬆症、手足のしびれ、頚部・腰部・ひざの痛みなど

【婦人科系】 生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、乳がん、子宮頸がん、子宮体がんなど

【心療内科系】 不眠、躁うつ病、統合失調症、自律神経失調症など

【予防】 脳梗塞・心筋梗塞・認知症の病気予防、がん再発予防、健康維持など

【その他】 慢性疲労症候群、風邪症候群、リウマチ、膠原病、貧血、甲状腺機能障害、更年期障害、不妊症、勃起不全、薬の副作用、末期がんの痛みなど

※なかでも「心臓血管系」「心療内科系」の病気は高い改善率を誇っています。
(×施術できない病気……緊急を要する疾患/外傷系の疾患/感染する病気(インフルエンザ、はやり目、風疹など)/風土病など)

■□■来院対象エリア
【愛知県】
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、北方町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町、白川村
【三重県】
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、伊賀市、名張市、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町