癌、難病、精神病のことなら、名古屋を中心に愛知 岐阜 三重県で評判の気功治療院

癌、難病、精神疾患、慢性病、原因不明の症状(自律神経失調症など)でお悩みのあなたへ、解決方法があります

営業時間10時~20時(予約制)
0567-74-3831
目や耳の病気と気功治療

気功治療・突発性難聴の症例|ながらがわ気功院(愛知県弥富市)

2014年8月、突発性難聴で来院された東さん(37歳・女性)から頂いたお喜びの声を紹介します。

nanchou

以下内容は原文そのままです。

昨年7月に突発性難聴にかかってしまい、いきなり両耳ともほとんど聞こえなくなりました。これまで何不自由なく生活できていたのが急にできなくなり、仕事も休み、毎日病院で点滴をしてもらう日々でした。

病院での治療以外にも整体やはりちりょうなども通いましたが、1ヶ月を過ぎても良くなる気配がなく、このまま治らないのではと不安な日々を送っていました。

発症して1ヶ月半たった頃、たまたまこちらの気功院を知りました。体験談を読んで、病院でも治らなかった病気が治ったというコメントがあったので、ダメモトで行ってみました。

別の気功は受けたことがあったのですが、この気功(AST)は全くちがうもので最初は正直びっくりしました(笑)。ですが受けるたびいつも必ず寝てしまってたので無意識のうちにリラックスできていたのだと思います。

院内は清潔で先生はきさくでとても親切な方でしたので相談しやすかったです。

気功を受けながらや受けた後に「だいぶとれてきました」(悪いもの?)とか「頭の方は大丈夫です」とか言ってくれるので、どこに原因があるかとか状態を目にみえない場所だけに口に出して言ってもらえるのは良かったです。

1回毎その日のうちにというより、気が付いたら良くなっていたというかんじでしたが、ダメモトで受けにいって良かったと思います。もっと早い段階で行っていたら、もっと早く良くなったと思います。

突発性難聴はとても難しい病気で原因不明ではっきりした治療法もみつかっていません。1ヶ月をすぎて改善しなければ良くならないと言われている病気ですが、あきらめずに治療をつづけて良かったです。

何をやってもダメだったという人はダメ元で受けてみてもいいかもしれません。 

以上、突発性難聴を改善された東さんから頂いたお喜びの声でした。

気功治療・腰痛と耳鳴りの症例|ながらがわ気功院(愛知県弥富市)

膝痛と耳鳴りで来院された山田さん(79歳・男性)の症例を掲載させていただきます。

 face17

山田さんは、気功治療の本から当院を知って、2014年2月22日に来院されました。

その時の様子をこう訴えられていました。「両ヒザが痛い。2、3年前から、だんだん痛みが増してきて、今は正座ができないくらい痛い。」

山田さんは、半年前、痛風といわれたことがありました。もっと過去には左ヒザに水がたまったこともあるということでした。さらに、耳鳴りにも困っていました。

早速、施術を行ないました。最初の5日間は毎日施術を行ない、そのあとは様子を見ながら週1回、2週に1回と施術を行なってきました。

その結果、1年を過ぎた今では、両ヒザの痛みはスッカリなくなり、耳鳴りも苦にならなくなりましたので、2015年4月29日をもって施術を終了とさせていただきました。

これからは病気を苦にせずにお過ごしください。ありがとうございました。

(ながらがわ気功院 上田記)

 

<追記>

膝痛の施術方法

1.膝痛が発生している箇所にコロナという技法を使って、マイナスの気を取り除きます。
2.次に止めのカイロという技法を使って、痛みを止めていきます。
2.さらに血流のカイロ、筋力UPのカイロという技法を使って、膝を活性化していきます。

耳鳴りの施術方法

1.三半規管中心ににコロナという技法を使って、マイナスの気を取り除きます。
2.次に止めのカイロという技法を使って、耳鳴りを止めていきます。
3.さらに血流のカイロ、筋力UPのカイロという技法を使って、三半規管を活性化していきます。

網膜剥離の治療でお悩みの方|網膜剥離の気功治療相談受付中!

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は網膜剥離の気功治療を行ないます。問い合わせは、☎0567-74-3831。遠隔気功治療もできます

網膜は、眼球のうしろ側にあり、ものを見るのに重要な視細胞の働きを助ける組織です。網膜剥離は、その一番奥側にある網膜色素上皮細胞が老化などにより、残りの網膜層から分離してその間に水分が入り込んでしまい、網膜が剥がれ落ちてしまうことをいいます。

飛蚊症、光視症、視野欠損、視力低下などが起こり、失明する場合もあります。

ながらがわ気功院では、眼球に働きかける気を作用させ、マイナスの気を充分に取り、筋力を上げていきます。詳細は下記の通りです。

1.コロナという技法を使って、眼球にプラスの気を作用させマイナスの気を取ります。
2.画像のカイロという技法を使って、網膜および眼球の筋力を上げるように気を作用させます。
3.細胞分化という技法を使って、炎症を止め、網膜の幹細胞を正常にするように気を作用させます。

網膜剥離の施術は週1回行ないます。急性は3日に1回。施術期間は6カ月~12カ月、重症は2年~3年。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■□■ 下記の症状や病気の方も相談受付をしています。ほとんどの症状や病気に施術可能です。

【頭部】頭痛、認知症、てんかん、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン症候群、くも膜下出血、顔面神経麻痺、三叉神経痛、アルツハイマー病など

【目・耳】眼精疲労、仮性近視、白内障、めまい、緑内障、ドライアイ、突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、網膜剥離、中耳炎など

【鼻やのど】アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嚥下障害など

【気管支や肺など呼吸器】肺気腫、気管支ぜんそく、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など

【心臓血管系】狭心症、心筋症、心筋梗塞、不整脈、高血圧、低血圧、大動脈瘤、静脈瘤、高尿酸値症、高脂血症など

【消化器系】逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、胃痛、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、便秘症、下痢、胃がん、大腸がん、直腸がんなど

【肝臓や胆のうやすい臓】急性肝炎、胆石症、慢性膵炎、糖尿病、肝硬変、肝臓がん、胆のうがん、膵がんなど

【腎臓や前立腺や膀胱】ネフローゼ症候群、腎結石、腎不全、前立腺肥大、頻尿、尿失禁、腎がん、慢性腎炎、膀胱がんなど

【整形系】肩こり、むちうち、四十肩、五十肩、腱鞘炎、捻挫、坐骨神経痛、側弯症、顎関節症、腰痛、骨粗鬆症、手足のしびれ、頚部・腰部・ひざの痛みなど

【婦人科系】 生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、乳がん、子宮頸がん、子宮体がんなど

【心療内科系】 不眠、躁うつ病、統合失調症、自律神経失調症など

【予防】 脳梗塞・心筋梗塞・認知症の病気予防、がん再発予防、健康維持など

【その他】 慢性疲労症候群、風邪症候群、リウマチ、膠原病、貧血、甲状腺機能障害、更年期障害、不妊症、勃起不全、薬の副作用、末期がんの痛みなど

※なかでも「心臓血管系」「心療内科系」の病気は高い改善率を誇っています。
(×施術できない病気……緊急を要する疾患/外傷系の疾患/感染する病気(インフルエンザ、はやり目、風疹など)/風土病など)

■□■来院対象エリア
【愛知県】
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、北方町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町、白川村
【三重県】
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、伊賀市、名張市、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町

 

花粉症の話題2|名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江・鈴鹿・津で健康に関心のある方

花粉症に悩むコンタクトレンズ愛用者への朗報です。

花粉症は、花粉に対して人間の体が起こすアレルギー反応です。体の免疫反応が過剰に反応して花粉を体外に追い出そうとするために、鼻水やくしゃみ、涙が出る症状です。

コンタクトレンズ会社の大手のシードが、花粉症によるアレルギー症状を緩和する「コンタクトレンズ」を開発しました。薬剤をレンズに含ませ、約8時間かけて放出するという画期的なものです。

現在、コンタクトレンズの利用者は点眼薬をさすたびにレンズをはずしていましたが、その必要がなくなりなす。製品化できれば世界初になるといい、3年後の発売を目指すそうです。

日本の花粉症患者は約2,000万人に上り、そのうち目に症状を訴えている人が1,650人といわれています。さらに190万人がコンタクトレンズを利用しているといわれます。コンタクトレンズを利用者には大変うれしい話です。

ながらがわ気功院では、花粉症の気功治療を行なっています。花粉症が発症する6カ月前からの施術がベストです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■□■ 下記の症状や病気の方も相談受付をしています。ほとんどの症状や病気に施術可能です。

【頭部】頭痛、認知症、てんかん、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン症候群、くも膜下出血、顔面神経麻痺、三叉神経痛、アルツハイマー病など

【目・耳】眼精疲労、仮性近視、白内障、めまい、緑内障、ドライアイ、突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、網膜剥離、中耳炎など

【鼻やのど】アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嚥下障害など

【気管支や肺など呼吸器】肺気腫、気管支ぜんそく、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など

【心臓血管系】狭心症、心筋症、心筋梗塞、不整脈、高血圧、低血圧、大動脈瘤、静脈瘤、高尿酸値症、高脂血症など

【消化器系】逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、胃痛、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、便秘症、下痢、胃がん、大腸がん、直腸がんなど

【肝臓や胆のうやすい臓】急性肝炎、胆石症、慢性膵炎、糖尿病、肝硬変、肝臓がん、胆のうがん、膵がんなど

【腎臓や前立腺や膀胱】ネフローゼ症候群、腎結石、腎不全、前立腺肥大、頻尿、尿失禁、腎がん、慢性腎炎、膀胱がんなど

【整形系】肩こり、むちうち、四十肩、五十肩、腱鞘炎、捻挫、坐骨神経痛、側弯症、顎関節症、腰痛、骨粗鬆症、手足のしびれ、頚部・腰部・ひざの痛みなど

【婦人科系】 生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、乳がん、子宮頸がん、子宮体がんなど

【心療内科系】 不眠、躁うつ病、統合失調症、自律神経失調症など

【予防】 脳梗塞・心筋梗塞・認知症の病気予防、がん再発予防、健康維持など

【その他】 慢性疲労症候群、風邪症候群、リウマチ、膠原病、貧血、甲状腺機能障害、更年期障害、不妊症、勃起不全、薬の副作用、末期がんの痛みなど

※なかでも「心臓血管系」「心療内科系」の病気は高い改善率を誇っています。
(×施術できない病気……緊急を要する疾患/外傷系の疾患/感染する病気(インフルエンザ、はやり目、風疹など)/風土病など)

■□■来院対象エリア
【愛知県】
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、北方町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町、白川村
【三重県】
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、伊賀市、名張市、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町

 

愛知三重の気功治療院|白内障にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江・鈴鹿・津の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は白内障の気功治療を行ないます。問い合わせは、☎0567-74-3831。遠隔気功治療もできます

白内障は、眼の中のレンズの役目を担う水晶体が白く濁ってくることにより、視力が低下する病気です。原因の多くは加齢で60歳頃から起きます。

そのほかにも、外傷、アトピー性皮膚炎に伴うもの、糖尿病、風疹による胎内感染、炎症性、ステロイドの長期使用などでも起きます。

ながらがわ気功院では、水晶体に働きかける気を作用させ、水晶体の筋力を上げていきます。詳細は下記の通りです。

1.コロナという技法を使って、眼球にプラスの気を作用させマイナスの気を取ります。
2.カイロという技法を使って、水晶体の濁った部分を小さくするように気を作用させます。
3.機能のカイロという技法を使って、網膜の画像をきれいにするように気を作用させます。
4.筋力UPのカイロという技法を使って、眼球全体の筋力を上げるように気を作用させます。

施術は週1回、6カ月から1年。重症は2年。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■□■ 下記の症状や病気の方も相談受付をしています。ほとんどの症状や病気に施術可能です。

【頭部】頭痛、認知症、てんかん、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン症候群、くも膜下出血、顔面神経麻痺、三叉神経痛、アルツハイマー病など

【目・耳】眼精疲労、仮性近視、白内障、めまい、緑内障、ドライアイ、突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、網膜剥離、中耳炎など

【鼻やのど】アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嚥下障害など

【気管支や肺など呼吸器】肺気腫、気管支ぜんそく、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など

【心臓血管系】狭心症、心筋症、心筋梗塞、不整脈、高血圧、低血圧、大動脈瘤、静脈瘤、高尿酸値症、高脂血症など

【消化器系】逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、胃痛、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、便秘症、下痢、胃がん、大腸がん、直腸がんなど

【肝臓や胆のうやすい臓】急性肝炎、胆石症、慢性膵炎、糖尿病、肝硬変、肝臓がん、胆のうがん、膵がんなど

【腎臓や前立腺や膀胱】ネフローゼ症候群、腎結石、腎不全、前立腺肥大、頻尿、尿失禁、腎がん、慢性腎炎、膀胱がんなど

【整形系】肩こり、むちうち、四十肩、五十肩、腱鞘炎、捻挫、坐骨神経痛、側弯症、顎関節症、腰痛、骨粗鬆症、手足のしびれ、頚部・腰部・ひざの痛みなど

【婦人科系】 生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、乳がん、子宮頸がん、子宮体がんなど

【心療内科系】 不眠、躁うつ病、統合失調症、自律神経失調症など

【予防】 脳梗塞・心筋梗塞・認知症の病気予防、がん再発予防、健康維持など

【その他】 慢性疲労症候群、風邪症候群、リウマチ、膠原病、貧血、甲状腺機能障害、更年期障害、不妊症、勃起不全、薬の副作用、末期がんの痛みなど

※なかでも「心臓血管系」「心療内科系」の病気は高い改善率を誇っています。
(×施術できない病気……緊急を要する疾患/外傷系の疾患/感染する病気(インフルエンザ、はやり目、風疹など)/風土病など)

■□■来院対象エリア
【愛知県】
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、北方町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町、白川村
【三重県】
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、伊賀市、名張市、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町

 

愛知三重の気功治療院|ドライアイにお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」はドライアイの気功治療を行ないます。問い合わせは、☎0567-74-3831。遠隔気功治療もできます

ドライアイは、目の表面を覆う涙の層が量的に減少したり、質的に異常を起こして、目の表面(角膜や結膜)が乾燥して傷ができた状態です。

原因は、加齢、免疫異常から起こり、全身が乾燥するシェーグレン症候群、アレルギーから起こるアトピーやアレルギー性結膜炎、コンタクトレンズ使用や長時間のパソコン使用でまばたきの回数が減少することで起きます。

ながらがわ気功院では、この病気は涙腺の働きが低下していると捉え、涙腺に働きかける気を作用させ、涙腺を活性化していきます。詳細は下記の通りです。

1.コロナという技法を使って、涙腺を活性化するようにプラスの気を作用させマイナスの気を取ります。
2.線のカイロという技法を使って、涙が涙腺から涙管を通るように気を作用させます。
3.拡張のカイロという技法を使って、涙管を拡げるように気を作用させます。
4.機能のカイロという技法を使って、涙腺から涙を絞り出すように気を作用させます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■□■ 下記の症状や病気の方も相談受付をしています。ほとんどの症状や病気に施術可能です。

【頭部】頭痛、認知症、てんかん、脳梗塞、脳出血、脳腫瘍、パーキンソン症候群、くも膜下出血、顔面神経麻痺、三叉神経痛、アルツハイマー病など

【目・耳】眼精疲労、仮性近視、白内障、めまい、緑内障、ドライアイ、突発性難聴、耳鳴り、メニエール病、網膜剥離、中耳炎など

【鼻やのど】アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎、嚥下障害など

【気管支や肺など呼吸器】肺気腫、気管支ぜんそく、気管支炎、睡眠時無呼吸症候群など

【心臓血管系】狭心症、心筋症、心筋梗塞、不整脈、高血圧、低血圧、大動脈瘤、静脈瘤、高尿酸値症、高脂血症など

【消化器系】逆流性食道炎、慢性胃炎、胃潰瘍、胃痛、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、十二指腸潰瘍、便秘症、下痢、胃がん、大腸がん、直腸がんなど

【肝臓や胆のうやすい臓】急性肝炎、胆石症、慢性膵炎、糖尿病、肝硬変、肝臓がん、胆のうがん、膵がんなど

【腎臓や前立腺や膀胱】ネフローゼ症候群、腎結石、腎不全、前立腺肥大、頻尿、尿失禁、腎がん、慢性腎炎、膀胱がんなど

【整形系】肩こり、むちうち、四十肩、五十肩、腱鞘炎、捻挫、坐骨神経痛、側弯症、顎関節症、腰痛、骨粗鬆症、手足のしびれ、頚部・腰部・ひざの痛みなど

【婦人科系】 生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症、乳がん、子宮頸がん、子宮体がんなど

【心療内科系】 不眠、躁うつ病、統合失調症、自律神経失調症など

【予防】 脳梗塞・心筋梗塞・認知症の病気予防、がん再発予防、健康維持など

【その他】 慢性疲労症候群、風邪症候群、リウマチ、膠原病、貧血、甲状腺機能障害、更年期障害、不妊症、勃起不全、薬の副作用、末期がんの痛みなど

※なかでも「心臓血管系」「心療内科系」の病気は高い改善率を誇っています。
(×施術できない病気……緊急を要する疾患/外傷系の疾患/感染する病気(インフルエンザ、はやり目、風疹など)/風土病など)

■□■来院対象エリア
【愛知県】
名古屋市、一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、豊明市、日進市、清須市、北名古屋市、長久手市、東郷町、豊山町、大口町、扶桑町、津島市、愛西市、弥富市、あま市、大治町、蟹江町、飛島村、半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、設楽町、東栄町、豊根村
【岐阜県】
岐阜市、大垣市、高山市、多治見市、関市、中津川市、美濃市、瑞浪市、羽島市、恵那市、美濃加茂市、土岐市、各務原市、可児市、山県市、瑞穂市、飛騨市、本巣市、郡上市、下呂市、海津市、岐南町、笠松町、養老町、垂井町、関ヶ原町、神戸町、輪之内町、安八町、揖斐川町、大野町、池田町、北方町、坂祝町、富加町、川辺町、七宗町、八百津町、白川町、東白川村、御嵩町、白川村
【三重県】
桑名市、いなべ市、木曽岬町、東員町、四日市市、菰野町、朝日町、川越町、鈴鹿市、亀山市、津市、松阪市、多気町、明和町、大台町、伊勢市、鳥羽市、志摩市、玉城町、度会町、南伊勢町、大紀町、伊賀市、名張市、尾鷲市、紀北町、熊野市、御浜町、紀宝町

 

愛知三重の気功治療院|突発性難聴にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は突発性難聴の気功治療を行ないます。問い合わせは、☎0567-74-3831。遠隔気功治療もできます

突発性難聴は、突然生じる内耳や聴神経の障害による原因不明の難聴です。片側の耳に起こり、ほとんどが耳鳴りやめまいを伴います。40~50歳代に多く見られることからストレスなどの緊張から起きる内耳循環障害やウイルス性内耳炎の原因が考えられます。

ながらがわ気功院では、この病気は内耳の血流障害が原因であると捉え、耳小骨、内耳に働きかける気を作用させ、内耳の血液の流れを改善していきます。詳細は次の通りです。

1.コロナという技法を使って、耳全体を活性化するようにプラスの気を作用させマイナスの気を取ります。
2.点のカイロという技法を使って、鼓膜の横にある耳小骨(ツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨)を活性化するように気を作用させます。
3.血流のカイロという技法を使って、アブミ骨および内耳全体の血流を上げるように気を作用させます。
4.リンパ透析という技法を使って、内耳のリンパの流れを良くするように気を作用させます。

突発性難聴は3日以内に病院で治療を受けると正常に復帰する可能性がありますが、発症から1週間以上すぎてから病院へ行った場合は正常復帰が難しくなります。

気功治療は、病院治療を受けた後に行ないます。高音の耳鳴りの方が改善しやすく、低音の耳鳴りは改善しにくい傾向にあります。

愛知三重の気功治療院|緑内障にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は緑内障の気功治療を行ないます。問い合わせは、☎0567-74-3831

緑内障は、40歳以上の人に多く見られ、視覚情報を脳へ送る視神経が障害されて起こります。原因は、眼圧上昇や糖尿病の合併症です。しかし近年、眼圧が正常なのに起こる正常眼圧緑内障と呼ばれるタイプが多くなっています。視野狭窄、視野欠損、目のかすみなどをきたします。急性の場合、虹視、頭痛、吐き気、目の痛みなどが起こり、失明することがあります。

ながらがわ気功院では、カイロという技法で筋力を上げる気功治療を中心に行ないます。施術内容は次の通りです。

1.コロナという技法で、心臓と目に気を作用させマイナスの気を取ります。
 視野狭窄な場合、
2.筋力UPのカイロという技法で、網膜、眼球、水晶体の筋力を上げるように気を作用させます。
3.止めのカイロという技法で、網膜の欠損部位を絞めるように気を作用させます。
視野欠損がある場合、
4.筋力UPのカイロという技法で、網膜の欠損部位の筋力を上げるように気を作用させます。
眼圧が上がっている場合、
5.線のカイロという技法で、目の眼圧を下げるように気を作用させ、緑内障を改善していきます。

施術の目安は、週1回、軽症の場合は1年~2年。重症の場合は2年以上必要です。

愛知三重の気功治療院|メニエール病にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」はメニエール病の気功治療を行ないます

メニエール病は、内耳を満たしている内リンパ液が過剰になったとき、突然の激しいめまいや難聴、耳鳴り、耳閉塞感を伴います。原因は不明だが、ストレス、過労、睡眠不足が関係していると考えられています。めまいの軽快とともに、聴覚症状も軽減するが、ある程度の間隔で同様の発作を繰り返します。難病指定の一つで完治が困難です。

ながらがわ気功院では、カイロという技法で内耳、三半規管周辺の血流を上げる気功治療を行ないます。施術内容は次の通りです。

1.コロナという技法で、内耳、三半規管に気を作用させマイナスの気を取ります。
2.血流のカイロという技法で、三半規管、蝸牛の血流をあげるように気を作用させます。
3.筋力UPのカイロという技法で、内耳全体の筋力を上げるように気を作用させます。
4.血管拡張のカイロという技法で、内耳全体の血管を拡げるように気を作用させます。
5.リンパ透析という技法で、免疫を活性化するように気を作用させ、メニエール病を改善していきます。

施術の目安は、急性は毎日、慢性は週1回、早い人で10日、一般的には6カ月~1年。改善率は高いです。

愛知三重の気功治療院|中耳炎にお悩みの名古屋・四日市・桑名・愛西・津島・弥富・蟹江の方

愛知県弥富市の「ながらがわ気功院」は中耳炎の気功治療を行ないます

急性中耳炎は、細菌や風邪などのウイルス感染が耳管経由で中耳に炎症を波及した状態です。乳幼児に多く、強い耳痛、発熱、耳垂れ、難聴などを引き起こします。

浸出性中耳炎は、中耳腔(鼓室)に浸出液(分泌液)溜まった状態で、子供や高齢者に多くみられます。耳閉感(耳が詰まった感じ)や難聴になります。

慢性中耳炎(慢性化膿性中耳炎)は、急性中耳炎のあと慢性化するものが多く、鼻や咽頭の慢性的な症状がある人や糖尿病など抵抗力が弱っている人もなりやすいです。主症状は耳垂れと難聴です。

ながらがわ気功院では、コロナと血流のカイロという技法を中心に気功治療を行ないます。施術内容は次の通りです。

<耳垂れがない場合>
1.コロナという技法で、耳全体に気を作用させマイナスの気を取ります。
2.止めのカイロという技法で、中耳の炎症を止めるように気を作用させます。
3.血流のカイロという技法で、耳全体の血流を上げるように気を作用させます。
4.筋力UPのカイロという技法で、中耳の筋力を上げるように気を作用させ、中耳炎を改善していきます。

<耳垂や難聴がある場合>
1.コロナという技法で、耳全体に気を作用させマイナスの気を取ります。
2.止めのカイロという技法で、中耳の耳垂れを止めるように気を作用させます。
3.点のカイロという技法で、鼓膜→ツチ骨→キヌタ骨→アブミ骨に気を作用させます。
4.血流のカイロという技法で、アブミ骨と耳全体の血流を上げるように気を作用させます。
5.筋力UPのカイロという技法で、中耳の筋力を上げるように気を作用させます。
6.線のカイロという技法で、鼓膜の奥から顎下に向けて気を作用させ、中耳炎を改善していきます。

補足治療として、リンパ透析という技法や火という技法、細胞分化という技法を使います。

施術期間は、週1回、1年~2年。